業界初!!コールドプロセス製法による柿渋石鹸や東洋自然植物スキンケア商品、お洒落な雑貨などを販売しております。
「人にやさしい・地球にやさしい」商品や木製雑貨、雑貨類などをお届けいたします。
【企業様向けご案内】
小ロットからでも販促業務承っております!!詳しくはメールにてお問い合わせ下さい!!

尚、取材協力も致しております。


柿渋石鹸の使い方 byイメージガールゆきちゃん
Flag Counter ほっとけない 世界のまずしさ クロネコwebコレクト
HOME柿渋効果 -試験結果-
柿渋はまだ未熟な柿を粉砕発酵させたものを発酵させたものです。
古来より柿は、柿の葉寿司、魚網に染み込ませるなど抗菌防腐性が存在することは知られていました。
また清酒の清橙剤と利用されるなど、食品の製造にも使用されるほど安全なものです。
また近年では、洗剤、化粧品、食品の消臭剤、抗菌剤として幅広く使用されていることはあまり知られていません。原材料に柿タンニン、柿抽出物などとして記載せれています。
アミインターナショナルでは白癬菌(水虫)、黄色ブドウ球菌(食中毒の原因)に柿渋が
驚愕の効果が存在することを試験結果で確認
しプレマインゾーラに
柿渋のその特性を利用、製品として販売しているのです。

お客様からの問い合わせで一番多い質問が「効果は、どれくらいあるもつの?」ということで試験を実施しました。

製造から1年経過し、3ヵ月毎日使用したものと1年毎日使用したものを試験に写真左は3ヶ月使用のもの、12ミリの発育阻止帯の幅でほとんど新品と変わらない威力、写真右は1年使用のもの、4ミリの発育阻止帯でした。

プリマインゾーラをご購入のお客様は他社の中敷よりも効果のもちが永いとの理由からご購入いただいている方が多くそのことの証明にもなりました。
1年も使用して、水虫(白癬菌)に効果のある中敷は少ないと思われ、その理由は柿タンニンにあります。柿タンニンは、炭などの消臭効果より効果が永いと言われてきました。その証明にもなりました。
(炭などは、無数に開いた穴により消臭するために、穴が詰まると効果少なくなるため)

 
下記右は臭いの元、黄色ブドウ球菌の試験写真です。
左の容器は1万7000個の黄色ブドウ球菌をそのまま放置しますと8,600,000個に繁殖したのに対し右の容器は同じ条件にプリマインゾーラの革入れて試験1時間後には600個以下に減少しました。
この様に水虫(白癬菌)黄色ブドウ球菌(臭いの原因)に効果証明されました。
*財団法人 日本化学繊維検査協会で試験、効果確認